ASTLIBRA

~ 生きた証 ~

村が魔物に襲われ、幼馴染の少女と生き別れた主人公。

気が付くと、目の前にいたのは喋る鳥と、人間のいない世界だった。

​時と運命とに翻弄されながらも、真の勇気と優しさを持ち立ち向かう青年の数々の冒険を描いた長編物語

このゲームについて

​経緯、現在の状況

2007年頃に製作を開始した自己満足用ゲーム、2011年、製作中止を機にWEBで公開する事にしました。要望があり、続きを作る事に。
動作環境:画面解像度=1024x768以上 (ウィンドウ角ドラッグで小さく出来ます)、CPU=早いやつ、メモリ=多め、グラボ=普通?
推定プレイ時間は、オープニングから1章クリアまで2~3時間。最終公開時は5章完了まで。
要望があったのでプログラムソースを公開していました。(2015/02/17にソース公開停止)
5章完了時点で、製作中断、ゲーム自体の公開停止。
最後まで作ってから公開する事にしました。
2025年までに完成させると宣言

2019年 制作再開中

タイトル

忘れないで欲しい 大切なものを守るため 大切なものを奪い続けている事を 運命という名の天秤より 選ばれ出でし命あれば 結果、生まれ叶わぬ命あり 運命の改竄か 運命を傍観か その選択には いかなる責任もなく、 罪もないのだろうか──

1.jpg
01.png

​横スクロールアクションRPG

今ではまったく珍しくない
多重スクロールを採用。
キャラの動きは硬く、カクカク

​洞窟ではたいまつ

洞窟では灯りがなければ真っ暗になる
たいまつは常に携帯しておきたい。
下半身が水に入ると動きが遅くなるぞ。
敵を倒して素材を手に入れろ、そして装備を強化するのだ

03.png
Ast地図2.png

世界地図

ゲーム内では出てこないぞ。
結構広い世界が舞台だ。
ミニ外伝の幻霧の洞窟まで書いてあるな
ゲームしていて気になったらチェックしてみるといい。

あの像はまさか

どっかで見た事のある像だな。
ものすごく重要な何かだぞ。
はやく遊びたいな。

02.png

カロンの言う事を聞け

カロンは父親のようなものだ。

彼の言う事を聞いていればだいたい大丈夫。

あれ?オスだったっけ…?

​この先にはヤバい神様がいるぞ。

©2019 by K E I Z O